TOP ブログ 掲示板(BBS)

■ ZB年表
 1974年  1975年  1976年  1977年  1978年  1979年  1980年  1981年  1982年  
 
1976年
  • 1月、新春コンサート。

  • 2月、企画アルバム『ずうとるびとその仲間たち』リリース。
    エレックレコード愛レーベル・アーティストのオムニバス・アルバム。レモンパイ、まりちゃんズらが参加。まりちゃんズの「武道館でジョイントを」の歌詞に♪おっと忘れたずうとるび〜というフレーズがあり、ZBファンの間では、「尾崎家の祖母」を凌ぐ人気曲に(笑)。

  • 3月、5thアルバム『恋の夜行列車』リリース。

  • 4〜5月、スプリング・コンサート。

  • 5月、8thシングル「ペチャパイブギ」リリース。
    ♪ナイナイナイペチャパイブギ、モメモメモペチャパイブギ〜と歌い、世の顰蹙を買う。

  • 7月、9thシングル「愛の反逆」リリース。
    直後にエレックレコードが倒産、出荷停止に。B面の「美しい涙」と共にファンの間では人気曲で、エレックの倒産がなければグループ最大のヒット曲になっていた可能性も。

  • 7月〜8月、夏の全国ツアー“76 Come on People 夏だ飛び出せ!ずうとるび”(全国23都市)
    ・オープニング・フェスティバル@日比谷野音は、モンキーズとのジョイントコンサートだった(7/18)。
    初のファンクラブ・バスツアー(8/1、つま恋エキシビジョンホール公演観戦付き)

  • 9月、東芝EMI移籍第1弾シングル「大した娘だよキミは」リリース。
    エレックレコード倒産に伴い、東芝EMI(現:EMIミュージック・ジャパン)に移籍。

  • 10月、6thアルバム『ずとるびファイト』リリース。

  • 10月、日比谷野音で“秋祭り”開催。ヨシキの差し歯事件!!

  • 11月、初の日劇単独公演“ずうとるびファイト”で、ミュージカルを上演。
    ミュージカル楽曲は、後にアルバム『Beginning』に収録。

  • 12月、11thシングル「ふとしたはずみで」リリース。
       

 

▲「新春コンサート」パンプ


▲「スプリング・コンサート」パンフ


▲「サマー・コンサート」パンフ。



▲バスツアー。グラサンで江藤くんバスガイド中。


▲「日劇ずうとるびファイト」パンプ


▲当時の移動車。
 

▲「ペチャパイブギ」おっぱいTシャツで♪ナイナイナイペチャパイブギ モメモメモメペチャパイブギと歌い、フェミニストの方々に叱られる。


▲みんな大好き「愛の反逆」。山田くんアフロ時代
!
▲サマー・コンサート・スケジュール(クリックすると写真が拡大します)


▲秋祭りでの差し歯事件。
詳しくは>>コチラ!!



▲日劇公演キャンペーンで海賊に。中央は斉藤こず恵ちゃん。


当サイト運営に当たっては、山田隆夫・新井康弘・今村良樹・江藤博利・池田善彦 各氏からご承認いただいています。